Products

SPS装置

LABOX-300シリーズ

  • 小型軽量で高機能&高コストパフォーマンス
  • 先端材料開発に必要な機能を凝縮しコンパクト化
  • 熟練不要のシンプルオペレーション
  • 安全性、作業性に配慮した構造と各種安全機能の拡充
PRODUCTS LINE UP
pdf-icon 製品カタログPDFダウンロード
コンパクトで高機能。新素材の研究開発支援ツール

LABOX-300シリーズは、小サンプル作製用ツールとして最適に設計された小型卓上SPS装置です。徹底した無駄の排除による構造の簡略化によりコンパクト&軽量化を実現しています。また専用キャスターを用いることで、誰でも自在に移動と固定とが可能になりました。小型ながらも最高耐熱温度2500℃(炉材の熱容量による)を実現し、制御性に優れたサーボモータ式の加圧制御を用いることで、材料種を問わず、幅広い範囲の焼結や接合などの条件出しに対応可能です。小型でありながら開口部の広いチャンバーや簡単操作のタッチパネル、各種インターロックなどを備えており、熟練不要で操作性・安全性に優れています。

製品の特徴
仕様表
外形寸法図
オプション
  • PSデータ収録システム
  • 赤外線放射温度計
  • SPSデータアナライザー
  • 高真空装置(5×10-3Paディフュージョンポンプ)
  • 型抜き冶具
  • 加圧力プログラムコントローラー
  • 各種SPS焼結型(Gr製、超硬製、鋼製、セラミックス他)
  • 温度プログラムコントローラー(LABOX110用)
  • 卓上ハンドプレス
  • シース熱電対Rタイプ(Kタイプは標準付属品)
  • チラーユニット
  • その他機器 ※ご相談ください

放電プラズマ焼結加工のパイオニア「シンターランド」は、1999年に国内初のSPS加工センターとして設立され、さまざまな受託研究開発・受託加工に取り組むことで、多くのSPSノウハウ・アプリケーション技術を蓄積してきました。LABOXは、当社のSPSノウハウ・アプリケーション技術に、当社グループ機械製造部門が1980年代後半より培ったSPS装置製造技術を加えて開発された最新のSPS装置です。大学、高専、工業高校など学校関係、国公立研究機関、民間企業の研究開発部門向け先進新材料研究開発のための新しいコンセプトによる材料合成装置です。ナノ材料、傾斜機能材料、ファインセラミックス、各種電子材料など新素材開発に最適です。「シンターランド」はSPS技術を基盤にお客様のご満足を第一に考え、相互信頼を大切にし、お客様と共に成長していくことを企業理念として“創造の世界”を追求していきます。

page top