株式会社シンターランドは、放電プラズマ焼結法を駆使し、先進材料の技術開発と製品制作を目指すパイオニアです。

TOP    新着情報    サイトマップ   リンク   English   中文站点
製品紹介
製品紹介

JPXシリーズ

SPSテクノロジーによる新しい生産システムを創造!
SPS加工ノウハウと豊富なSPS装置生産実績をベースに新開発!
モジュール構造で生産品・量に合わせた処理室増設可能

■生産量に合わせシステムアップ可能なフレキシブルシステム
■独自開発の高効率省エネ型電源
■ワーク自動搬送装置付き角チャンバー構造
■搬入・搬出コンベアレーン、ワーク取り出し装置など、各種マテハン自動化装置も組み込み可能
■大型タッチパネル表示状態管理と操作ソフトで高精度なプロセス管理が可能

主な仕様

型式 JPX-120G JPX-300G JPX-600G
最大加圧力 1.2MN[122.4tonf] 3MN[305.9tonf] 6MN[611.9tonf]
Z軸加圧ストローク 150〜600mm(オープンハイト600〜1000mm)
加圧制御 電磁比例弁リリーフバルブ方式
試料台寸法 φ300〜900mm
最高使用温度 2200℃(常用2000℃)※1
真空チャンバー 外部水冷式前後室接続機構付
ワーク搬送 ローラー式搬送路
最大パルス電流出力 15KA、20KA、30KA、40KA の4タイプ
パルス制御 ON/OFF 直流パルス制御
パルス幅設定 任意可変 ON:1〜999ms OFF:1〜99ms
定格入力 3相 AC400Vまたは440V 50/60Hz
※1 焼結体材質、焼結型サイズ、保持時間等に制限があります。
  改良のため本仕様は予告なく変更する場合があります。

外形寸法図(JPX-300G)


株式会社シンターランド 新潟県公安委員会許可 第461190002126号
〒940-2055 新潟県長岡市雨池町123番地 TEL:0258-25-8008  FAX:0258-25-8010 Copyright (C) SinterLand Inc.